解体業界専用コスト管理システム

解体くんについて

業務コスト管理システム
「解体くん」のご案内

現場のコスト管理はどのようにしていますか?
現場スタッフさんが、作業終了後に事務所に戻り伝票を書いて、翌日事務スタッフさんが手書きの伝票をパソコンに入力していたりしていませんか?事務スタッフさんが本来の仕事ではない、帳票入力に時間が取られたりすると、残業が増え、それだけコストが増します。
解体くんは、そんな社長様の悩みを解消!
  • いつの間にか増えているコストを管理でき、早めに対処が可能!
  • 現場の進捗状況が把握できる
  • 各現場のコスト分析が可能
  • 勤怠管理も可能
解体くん管理イメージ

1.現場の進捗が分かる

現場が複数あっても、
簡単に確認ができます

現場の進捗管理はどのようにしていますか?
解体くんは、日々の日報を解体くんで登録・閲覧ができます。
日報伝票入力を日々行うことで、現場の進捗状況が一目で分かります。
現場写真の登録も可能なので、日々の現場がどう変化するのかも確認ができますし、日々のコストも詳細に把握が可能です。
解体くんは、情報の一元管理が可能!!
解体くんなら、全国どこからでもインターネット回線があれば、工事状況の閲覧・登録ができるので、時間も場所も縛られません。
社長さんも、現場監督さんも、社員さんも情報が共有でき、出張先や自宅でも閲覧が可能になりますので、工期の遅れにも即時に対応が可能です。また、各スタッフさんのスケジュールも確認できます。
進捗イメージ

2.作業員・事務員の
手間を解消

日報や帳票処理が
簡単に確認ができます

現場の伝票管理はどのようにしていますか?
伝票入力は、事務所に戻ってからの手書き日報報告の時代は終わりました。
解体くんなら、全国どこからでも、インターネット回線があれば、日報登録が可能です。
日報入力もセレクトメニューからの選択方式で、順を追って入力をしていくだけなので、漏れの心配もありません。
解体くんは、
スタッフの面倒を解消します!
現場スタッフの皆さんは、解体くんへアクセスして、日々の日報を入力するだけです。
事務員の方は、日々の日報を確認して、確定ボタンを押すだけ。
今まで数時間かかっていた作業が短時間で済みます。
仕事管理イメージ

3.コストの見える化

今まで見落としていた
コストも簡単に管理が可能

実際に作業が始まり、終わった頃には、いつの間にか赤字になっていたというご経験はございませんか?
日々進捗を聞いていて、順調だったのに、最終的には売上が無い事はありませんか?
そんな時こそ、解体くんです。解体くんなら、時間も場所も縛られず、いつでもどこでも現場進捗が閲覧できます。
現場の進捗と同時に日々のコスト管理も可能なので、工期の遅れや、赤字になりそうな時に早めに現場との連携が可能です。
日々のコストの見える化は
解体くんにお任せ!!
工事が完工したら経費の確認をして、何故赤字になったのか、売上が上がった理由などの分析が可能です。
分析をすることで、次回の見積りにも分析の結果を反映することができますので、売上UPに繋げる見積りが、社内共通で作成できるようになります。
コスト管理イメージ

解体くん ビデオ紹介

よくある質問

解体くんで何が出来るの?

当初、解体工事の基本原価管理を目的として開発致しましたので、日々、どれだけの人件費(労務費・外注費)処分費、資機材費などの経費がかかっているのかをリアルタイムで確認することができます。
またデータが蓄積されるにしたがい、見積依頼件数に対する受注割合、請け件数に対する粗利割合分析などさまざまな角度からの分析が可能です。

解体工事業者自らが使いやすいソフトを目指しましたので、基本機能だけでも社員の労務管理(社員名簿・労働者名簿、出勤簿)、顧客リスト、関係者リスト、車両管理、見積もり機能、請求機能、未請求未入金一覧機能、などなど。
便利機能としてトップ画面に労働災害などの無事故記録日数、社員誕生日、車両点検日のお知らせ、などもあります。

また常にお客様のお声をいただき、解体工事業者様が使いやすいよう、バージョンアップしております。

解体くんの基本機能以外は何があるの?

オプション機能では、スケジュール管理、突合機能、承認機能があります。
スケジュール管理とは、翌日のスケジュールを解体くんで組むことで、現場スタッフさんが明日の自分の現場場所や稼働人数、資機材などを把握できます。また現場までの道順もグーグルマップで表示されますので、分かりにくい場所などは、ナビ機能を使用することが可能です。

突合機能とは、下請け様、取引業者様からの請求書内訳と実際の工事原価登録を突合させて、過請求、過払いを防ぐ機能です。

承認機能とは、事務、管理者、経営者とそれぞれが見積もり、日々の各現場の工事日報、請求書、入金を電子印にて承認決裁する機能です。経営者の決裁承認がない見積りや請求ができない機能となります。
以上が備わっており、今後さらにご要望をいただきながら機能を充実していく予定です。

スマホやパソコンの容量負担が心配…

解体くんはウェブアプリですので、皆さんがヤフーニュースを読むのと同じで、容量を圧迫したり端末に負担をかける事はありませんので、ご安心下さい。
スマホで撮った現場写真も解体くんにアップロードしたあとは削除してOKです。
データは解体くんのサーバー上にしっかりと保存されます。

解体くんは、何で見られるの?

解体くんはウェブアプリなので、パソコンからはもちろん、スマホ、タブレット端末などインターネット環境に繋がるものなら見る事が可能です。
インターネット環境さえあれば、いつでもどこでも閲覧が可能です。

スマホの入力が出来るか心配…

作業員さん個人QRコードでログイン後、ログイン画面をブックマークやホーム画面に追加して頂ければ、あとは毎回個人パスワードを入力していただくだけで、簡単にメニュー画面にアクセスが可能です。
アクセス後は、当日行った現場を選択するだけで、外注費・資機材費・処分費などを順番にストーリー入力、音声ガイダンスに従って入力していくだけです。ご高齢の作業員さんでも3,4日入力をこなせば慣れてしまう入力形態です。
解体くんは、翌日のスケジュールも確認でき、現場の場所もワンタップでグーグルマップが立ち上がりナビ案内してくれるので、迷う事もなく、何時に会社を出発すれば良いかも分かり、大変便利です。

マスター登録が大変そう…

マスター登録は貴社の原価、労務、顧客管理すべてに於いての基本となります。
確かに使い始めはマスター登録が面倒に感じるかもしれませんが、一度整えてしまえば、入力ミスも計算間違えもなく変更時、追加などだけで便利に使う事が出来ます。
またマスタ作成支援をご利用頂ければ、弊社サポートがマスター登録のお手伝いをさせて頂きますので、ご安心ください。

お知らせ

2022NEW環境展に出展しました

東京ビックサイトで開催された『2022NEW環境展/2022地球温暖化防止展』に出展しました。
連日たくさんのお客様がお見えになり、大盛況で終わりました。ありがとうございました。

環境展2020
  • 環境展2022
  • 環境展2022
  • 環境展2022
  • 環境展2022


カンタン解体コスト管理WEBアプリ